【ドラクエウォーク】メイジドラキーから先手を取れる素早さとオススメの調整方法

第6章で出現するメイジドラキーよりも先に行動できる素早さを知ろう!

新モンスターであるメイジドラキーの素早さが高すぎて、賢者や魔法使いで先手を取れないユーザーが続出。一体素早さいくつからメイジドラキーの先手を取れるのか?

メイジドラキー相手のレベリングに苦戦するみんなの声と、先手を取れる素早さを調査した有志による報告をまとめてご紹介します。

メイジドラキーの素早さが高すぎる問題

第6章の雑魚モンスターであるメイジドラキーの素早さが高すぎて、レベリング中に先手を取られてしまうユーザーが続出!イオラやマホトーンによって快適なレベリングを妨害され、非常に厄介な存在となっています。

メイジドラキーから確実に先手を取れる素早さは?

沢山のユーザーが苦しめられているメイジドラキーの素早さをDQウォークガチ勢たちが調査。一体素早さをいくつまで上げればメイジドラキーから先手を取れるのか?

素早さ+440でも先手を取れられる可能性あり

みるきぃさんの検証によると、味方の素早さを+440にしても低確率でメイジドラキーに先手を取られることが判明。

ドラクエウォークは「素早さ+乱数」で、数値が高い順番から行動ができます。

みるきぃさんの考察によると、メイジドラキーの素早さは大体380くらい、ここに乱数が絡むことで素早さ+440でも先手を取られたり、逆に素早さ+320でも先手を取れる可能性があるようです。

450程度なら確実に先手を取れる可能性あり

まだ具体的な検証結果はありませんが、450程度ならメイジドラキーから毎回確実に先手を取れる可能性が高くなっています。しかし、賢者のすばやさを450まで上げることは容易ではありません。では、すばやさいくつで妥協するべきなのか?

第6章でのレベリングは素早さ+420を目安に調整する

+440でもメイジドラキーに先手を取られる可能性がありますが、その確率はかなり低くなっています。そのため、+420くらいまで素早さを上げればストレスが無い安定したレベリング周回が可能となりそうです。

素早さを上げるオススメの方法

鈍足になりがちな賢者に視野を当てた、素早さを上げる方法をご紹介します。

賢者のすばやさはこころ選びが重要

すばやさが低くなりがちな賢者は、モンスターのこころですばやさが高いものをセットすることで解決ができます。以下に素早さが高く、比較的高ダメージを出せるこころをまとめました。

素早さが高く、呪文ダメージが高いこころ一覧
モンスター素早さ攻魔倍率UP
ヘルバトラー
※出現終了
+70+46呪文+7%
メラ+5%
ベンガルクーン+67+92呪文+5%
おどるほうせき+66+84呪文+10%
イオ+10%
ミニデーモン+54+84
ヒイラギどうじ+54+57呪文+5%
ヒャド+7%
スカルゴン
※出現終了
+52+54呪文+5%
ドルマ+10%
ひとつめピエロ+51+79呪文+5%
りゅうおう
※出現終了
+51+53呪文+10%

最も素早さが高い紫のこころはヘルバトラーとなりますが、メラ属性以外の呪文ダメージにはそこまで期待できません。そのため、賢者の周回用こころは第6章で出現するベンガルクーン、おどるほうせきや、高火力かつMP回復付きのひとつめピエロなどがオススメです。

【ドラクエウォーク】6章の新モンスターのこころ性能と出現クエスト一覧【2/28更新】
第6章ではメイジドラキーやエビルホークなどの新モンスターが出現します。この記事では、新モンスターの出現クエストやレア度、モンスターのこころ性能などの最新情報を随時更新中です。

ブリザードマンやおひなさまスライムは使いづらい

ブリザードマンとおひなさまスライムは、高いこうげき魔力と属性ダメージアップで高ダメージを出すことができますが、すばやさが低すぎるのが致命的。

第6章のレベリング時ではかなり使いづらい印象ですが、心珠やアクセサリーで素早さを上げることで採用もできます。

すばやさ+の心珠は貴重

モンスターのこころだけでは足りないすばやさは、心珠で一気に上げることができます。

Aランク、Sランクのサブオプションですばやさ+が付く可能性あり。Aならすばやさ+20、Sならすばやさ+40とかなり高い素早さアップが可能。

理想のダメージアップとすばやさがセットになる例は稀。厳選できるまではメイン効果は無視して、すばやさアップの心珠を割り切って利用するのもありです。

アクセサリーですばやさを底上げ

現環境ですばやさ+が付いているアクセサリーは2種類あります。

はやてのリング

出現終了となったナウマンボーグがドロップしたはやてのリング。

あくま大王襲来の報酬だったあくまのしっぽ。

どちらもすばやさ+10が付いており、すばやさ調整に重宝します。

レベリング用の理想の賢者作りを目指そう!

すばやさ420以上が推奨される第6章のレベリング。モンスターのこころや装備次第で賢者を採用しても快適なレベリングが実現できます。

心珠で素早さを厳選するのは無理があるため、まずはモンスターのこころ集めから始めてみましょう。

管理人コメント

メイジドラキーがマホトーンを唱えるところはユーザーを試している感がありますよね。検証情報を上げてくださった有志に感謝しましょう!

みんなにオススメのDQウォーク情報

この記事を読んだ勇者にオススメの記事

【ドラクエウォーク】6章の新モンスターのこころ性能と出現クエスト一覧【2/28更新】
第6章ではメイジドラキーやエビルホークなどの新モンスターが出現します。この記事では、新モンスターの出現クエストやレア度、モンスターのこころ性能などの最新情報を随時更新中です。
【ドラクエウォーク】第6章出現モンスターの獲得経験値ゴールド早見表
ストーリークエスト第6章に登場するモンスターの経験値やゴールドを紹介 新章となる6章が公開され、新モンスターが続々と出現しています。この記...
【ドラクエウォーク】さとり装備の性能評価!いやしの波動を覚える杖は狙うべき?
上級職の賢者を強化する「さとり装備」が新たに登場!この記事で新武器となるさとりのつえやその他のさとり防具に関する最新評価をご紹介します。

最新投稿されたホットな記事

コメント

  1. 匿名 2020/04/30(木) 00:39:22 返信

    バトレン以外だと420でもかなり高レベルかつ青こころ入れてギリギリだし、基本職だと現実的じゃない
    結果的に育ちきったバトレン二人入れて六章やるよりも全員育成キャラで五章やったほうが効率いいんだよなぁ
    職の数とバトレンがある程度育つまでを考えるとバトレン40止めと仮定しても上級職だけで考えても回りきらない
    55レベル目指すような廃人じゃないと六章は経験値に見会わんわ

  2. 匿名 2020/03/20(金) 13:24:55 返信

    火力だけならオール魔法戦士レベル35でワンターンキルなんだが、メイジドラキーの攻撃で回復入るから、ワンターンキル不可。
    6章無双するにはレベルもうちょい必要。

  3. 匿名 2020/03/03(火) 09:32:55 返信

    うんこしたい

  4. 匿名 2020/03/02(月) 17:45:33 返信

    意識してなかったけど、殆ど先手で殲滅してたな
    たまにイオラ食らうことがあったけどすばやさもゆらぎありそう

    • 匿名 2020/03/02(月) 20:00:10

    • 匿名 2020/03/03(火) 05:34:21

      だからどれくらい速いと確実に先手がとれるかって話だろ・・・

  5. 匿名 2020/03/02(月) 17:27:17 返信

    賢者のレベリングと言っても、宝石と猫のこころつけても合計コスト300程度?50程度で済んじゃうね。
    6-9でもバトレンが片付けちゃうので、ぶっちゃけホイミン用にグレアクでも持たせとけば?まである。

  6. 匿名 2020/03/02(月) 15:47:20 返信

    無凸ギガスラ+マヒャドくらいの自分の環境でもラクラクだし
    完凸ロトギガスラの人なら先手取られるまでもなく1撃でしょうに。

    • 匿名 2020/03/02(月) 16:15:18

      素早さから論点ずれとるぞ

  7. 匿名 2020/03/02(月) 15:43:30 返信

    正直もっとすばやさ高かったり1ターンキル出来ないような雑魚をどんどん出して
    ある程度ダメージ受けて回復呪文が使われる方がドラクエらしくていいんだがな
    その代わり獲得経験値は増やしてバランスとって欲しいが

    • 匿名 2020/04/11(土) 16:34:33

      呪文ダメージとか魔法職の底上げスキルは無いけどキングスライムは青枠の癖にそこそこ魔力高いから素早さブーストで虹に入れてる
      レベルングならゴシパラ2人で一枠魔力ブースト落としてもマヒャドx2で倒せる

  8. 匿名 2020/03/02(月) 15:28:08 返信

    そんなに気にすることでもないと思うけど

トップへ戻る